rt
■追記



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
15750 2730 1523 1983 1120 833
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
3500% 消費AP-80%(5秒間)
 
                
タレント
ATK+35%(全体) ATK+55%(全アタッカー) 標的の背面時にクリティカル発生率+40%(全体) 3、5連携以上時タロン・ピアスとトライ・ザッパーのダメ+150、300% HP100%時に通常攻撃のAP回復量+100%

クロウは双剣のエースアタッカーです。

ステータス上は平均的なアタッカーという感じですが、背面時クリティカル、連携時のスキルダメージアップといったタレントのお陰で全キャラでもトップクラスの通常火力を誇ります。

5秒とはいえラッシュ後消費AP-80%を使ったコンボが特に強力で、瞬間火力も楽しめるキャラになっています。

ここが魅力!

爆発的な通常火力

双剣、クリティカル率アップ、ATK+55%、連携時スキルダメージアップ、通常攻撃のAP回復量アップと字面を並べるだけでも通常火力が強力なことがわかるクロウ。

中でもラッシュ後AP-80%を利用したコンボは特に強力で、5秒の間に敵のHPがごっそり減っていくのは爽快です。

ラッシュ後のスーパータイムをぜひ堪能してください。

サクサク連携

クロウは武器が双剣なだけあって、テンポの良いスキル連携が楽しめるキャラです。

モーションが速いわりにコンボ時間には猶予があるので思いのほか使いやすいのもいいですね。

単純な操作性という意味ではトップクラスのキャラです。

基本の立ち回り

タレントを活かすためにHP100%維持、背面維持を優先で。

背面を維持するのは単純にクリティカル発生率のタレントの発動だけでなく、安全地帯を確保してHP100%を維持しやすくするという意味もあります。

スキル構成は現状、左右エッジとザッパーでいいと思います。強さ云々以前に、楽しいので。

ただし、ルシフェルのように火弱点、近接安地、テレポ等と色々な条件が揃った場合はタロン・ピアスメインで行くのもアリだと思います。良い技なので最初から選択肢に入れないということは無しにしましょう。

スキル構成はどうあれ、最終的には3or5連携以上でのトライ・ザッパーかタロン・ピアスに繋げることを目指すのがいいですね。

どのスキルもディレイの受け付け時間が長めなので、ラッシュ後以外は最速でコンボに繋げなくていい場面もあります。

クロウはややゲージが遅いため、通常攻撃もゲージ貯めの大事な要素になります。なるべく棒立ちはせず、基本的にAPは通常攻撃で回復しましょう。

単純に左右エッジをしてザッパーに繋げるだけでも強いキャラですが、やり込めばやり込むほど強さを引き出せるキャラでもあるので、色々試していきたいですね。

スキル&ラッシュ

デクストラル・エッジ
04

ATK×150%、無属性2HITのSレンジスキルです。

コンボの繋ぎ、及び位置の調整に使います。

クロウのスキル全般に言えますが、イメージよりはキャンセルボーナスの猶予が長めで、ディレイをかけてのAP回復コンボもしやすいので、慌ててコンボ入力をする必要はありません。

シニストラル・エッジ
01 (2)

ATK×150%、無属性2HITのSレンジスキルです。

デクストラルと同じくコンボの繋ぎ、及び位置調整に使います。

左右反転技と思いきやそうでもないので、スキル後の立ち位置には若干注意してください。

タロン・ピアス
00

ATK×200%、火属性2HITのSレンジスキルです。

トライ・ザッパーと同じくスキル連携時のタレントが適用される技です。

属性付きでディレイの受け付け時間がほんのり長く、比較的ゲージが貯まりやすいので技そのものとしては良いです。

トライ・ザッパー
234

ATK×230%、無属性6HITのLレンジスキルです。

近距離コンボのメインとしても遠距離からのコンボ始動としても重宝します。

近距離コンボで使うと途中で敵が離れたとしてもコンボが途切れにくいのがいいですね。

非常に使い勝手の良い技です。

フラッシュ・S・オルタナティブ
123

ATK×3500%、無属性Lレンジのラッシュコンボです。

クロウのATKは2730なので、赤リーンベルやフェイト、常夏レイミ等のバフアタッカー組と同程度の威力です。

ラッシュ後は5秒ですが消費AP-80%が発生するので、こちらが本番ですね。

コンボ例

通常→左右エッジ→トライ・ザッパー連打のループが基本です。ラッシュ後も近距離なら同様に。

遠距離にいるならトライ・ザッパー始動でCA左右エッジをしてからトライ・ザッパーでいいと思います。

タロン・ピアスを入れるなら通常→右(左)エッジ→トライ→タロン連打でしょうか。

HPの維持や立ち位置も重要なキャラなので、ガチガチにコンボに拘るのではなく、敵の動きに合わせて立ち回った方が結果として上手く技が繋がると思います。

主なタレント

3、5連携以上時タロン・ピアスとトライ・ザッパーのダメ+150、300%
657

3連携以上で各スキルのダメージが150%、5連携以上で300%アップします。これは同じスキルを連打したとしても発動するタレントです。

ダメージ計算の枠としてはマーヴェルのヘイルオーブ同様、与ダメ系と同じだと思われます。与ダメ+40%とかあったら150と40足して190%アップとかってなる枠です。

が、計算すると若干の誤差が出るので自信は無いのですが……。ともあれ、これを使ったコンボは強力なので、ガンガン狙っていきましょう。

HP100%時に通常攻撃のAP回復量+100%
566

HP100%時に通常攻撃のAP回復量が100%上がります。

これがあるのと無いのとじゃ使用感が一気に変わるので、HPはなるべく100%を保つようにしましょう。

リジェネなどの自己回復手段は常備しておいた方がいいと思います。

まとめ

クロウはアナムネシスの特徴であるサクサク戦闘が楽しめるキャラです。

バフ役としても中々優秀なので、シングル・マルチ共に使いやすいキャラですね。

クロウさんは技名がいいですわよね!デクストラル・エッジとかシニストラル・エッジとかどんだけエッジさん好きなんだって!くふー!

デクストラルは右側、シニストラルは左側って意味だと思うので、深い意味は無いと思いますが…。

つまりクロウさんの両側からエッジさんが…ふふ…くふふふ……!

ということで、クロウは右に左にと移動しながら敵を斬り裂く機動力もまた売りのキャラです。

使用感という意味ではトップクラスのキャラだと思うので、ぜひぜひ使ってみて下さいねー。




追記
>※1さん

ですね!トライ・ザッパーは表記では6HITとなっていますが、これは密着時の話です。遠距離で使うとHIT数が減少し、ダメージ、ゲージ回収共にやや落ちてしまう技です。

ご指摘ありがとうございます!